珪藻土バスマット バブルの通販比較口コミ

珪藻土バスマット バブルに関する通販商品をご紹介しています。



TOPページ | 次のページ

【バスマット 珪藻土】【B】珪藻土バスマット L【速乾 大判 おしゃれ】フレーム・バブル・ストーン・ジオメトリック・富士・波【D】【☆10】

価格: 3,240円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
【バスマット 珪藻土 速乾 大判 おしゃれ】乗った瞬間にすぐ乾く!驚異の吸水力、毎日のお洗濯は不要♪グングン吸水、みるみる乾燥。消臭効果もあり、衛生的で手間いらずです。●商品サイズ(cm):幅約60×奥行約0.9×高さ約39●重量(kg):約2.7●種類:フレーム・バブル・ストーン・ジオメトリック・富士・波【バスマット 珪藻土 速乾 大判 おしゃれ】
(更新日時:2017/07/18 10:10)

珪藻土 足晴(あっぱれ)バスマット 【TVショッピング正規品】 珪藻土バスマット 珪藻土マット バブル

価格: 5,800円 レビュー評価:4.47 レビュー数:53
珪藻土 足晴(あっぱれ)バスマット 商品説明 ◆珪藻土は自然から作られている素材なので、身体にも環境にも非常に優しい素材です。 ◆表面に、無数の小さな孔が開いています。 この無数にあいた孔のおかげで盤面に付着した水分を一瞬で吸収します。 さらに、吸収した水分が一定量を超えると自発的に水蒸気化して放出する性質を持っているので、 乾燥させなくても、ご使用時はいつもサラッとした状態を保つ事ができます。 ◆通常使用されているタオルマットのような繊維毛がないため、カビが発生しにくい環境を保ちます。 また、吸収した水分を自発的に放出し続けているので、表面は常に乾燥した状態であり、 布製マットのような洗濯も必要ありません。 ◆無数の小さな孔には、臭い成分(ガス)を吸着させる機能があります。 ◆珪藻土とは、太古の植物性ブランクトン(珪藻)が、長年にわたり海底や湖底に堆積して化石化した天然の鉱物です。 自然
(更新日時:2017/07/18 10:10)

【バスマット 珪藻土】【B】珪藻土バスマット L【速乾 大判 おしゃれ】フレーム・バブル・ストーン・ジオメトリック・富士・波

価格: 3,281円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
【バスマット 珪藻土 速乾 大判 おしゃれ】乗った瞬間にすぐ乾く!驚異の吸水力、毎日のお洗濯は不要♪グングン吸水、みるみる乾燥。消臭効果もあり、衛生的で手間いらずです。●商品サイズ(cm):幅約60×奥行約0.9×高さ約39●重量(kg):約2.7●種類:フレーム・バブル・ストーン・ジオメトリック・富士・波【バスマット 珪藻土 速乾 大判 おしゃれ】
(更新日時:2017/07/18 10:10)

【バスマット 珪藻土】【B】珪藻土バスマット L【速乾 大判 おしゃれ】フレーム・バブル・ストーン・ジオメトリック・富士・波【D】

価格: 3,281円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
【バスマット 珪藻土 速乾 大判 おしゃれ】乗った瞬間にすぐ乾く!驚異の吸水力、毎日のお洗濯は不要♪グングン吸水、みるみる乾燥。消臭効果もあり、衛生的で手間いらずです。●商品サイズ(cm):幅約60×奥行約0.9×高さ約39●重量(kg):約2.7●種類:フレーム・バブル・ストーン・ジオメトリック・富士・波【バスマット 珪藻土 速乾 大判 おしゃれ】
(更新日時:2017/07/18 10:10)

【即出荷】\ページ限定・カードケース付/ 足拭きマット 【珪藻土 足晴 あっぱれ バスマット】 天晴 珪藻土バスマット バブル柄 おしゃれ 足元マット 速乾 脱衣所マット

価格: 5,800円 レビュー評価:4.0 レビュー数:2
足晴バスマット バブル柄 珪藻土で作られたバスマット 足晴バスマット(バブル柄)は珪藻土で作られたお風呂マットです。呼吸する珪藻土が足ふきマットになりました。足拭きマットの素材が布ではなく、土という新発想!驚くべき吸水力と速乾力で、もう布にはもどれません♪ 足晴バスマットは珪藻土を独自の技術で変化させ、珪藻土が本来持っている吸水性などを強化しました。 表面にある無数の小さな孔が、盤面に付着した水分を一気に吸収!さらに、吸収した水分が一定量を超えると、自発的に水蒸気化して放出します。乾燥させなくても、いつもサラッとした状態を保つことができます。 珪藻土って? 珪藻土とは、太古の植物性ブランクトン(珪藻)が、長年にわたり海底や湖底に堆積して化石化した天然の鉱物です。自然が育てた珪藻土の天井・壁材は、自律的に吸湿、放湿を繰り返しながら部屋の湿度を調整する「調湿」の機能を持っています。この足晴マッ
(更新日時:2017/07/18 10:10)

Supported by 楽天ウェブサービス

TOPページ | 次のページ